しわを取る

首のシワ対策

年齢を重ねるごとに気になってくるのがシワです。多くの人がシワを解消したいと思っていることでしょう。

 

顔よりも首にできるシワのほうが、より老けて見られることが多いので注意が必要です。お肌のシワをなくすためには、シワ自体をよく観察して、なぜシワになってしまったかを確認します。

 

首回りに、実年齢以上のしわができている場合、紫外線による日焼けや、肌の乾燥が関わっています。肌の保湿に必要だと言われているコラーゲンも、強烈な紫外線を浴びることで破壊されてしまい、肌の老化を悪化されてしまうかねません。

 

強い紫外線を浴びた肌は、コラーゲンが破壊されて保湿力を失い、弾力を失ってたるみやすくなり、シワが多くなってしまいます。紫外線や乾燥した空気などの外部からの影響だけでなく、日頃の姿勢などもシワの原因になる場合があるといわれています。

 

シワが出来てしまう原因を普段の生活から気に留めておいて、予防することも必要です。空気の乾燥に対しては皮膚の保湿力を高めるスキンケアが、紫外線予防には日焼けどめクリームが有効です。

 

うつむき加減で多くの時間を過ごしている人や、高さがありすぎる枕で寝ているような人は、首のシワができやすいものです。

 

シワが深くなる行為を一つ一つ排除していくことが、シワ予防になります。年をとれば、誰でもシワができてしまうものですが、お肌のお手入れや生活習慣の改善が、シワ解消へとつながるものです。